企業内保育は働く親にとって素敵な働き場所│働き方を考えるきっかけ

社員への配慮が企業の成長につながっていく

働きやすい会社とは一体どんな会社なのでしょう?育児をしながらでも働ける環境や残業が少ないことも関係していくでしょう。企業を成長させていくヒントは、社員に目を向けることです。例えば、育児をしている社員が多いのであれば、企業内保育を導入などが挙げられます。会社の制度や働きやすさなどが改善されたら、社員たちのモチベーションもあがり、離職率低下につながえることが出来るでしょう。また、これから就職活動をする人達にとってもそういった企業努力が評価され「就職したい会社」というイメージへと変わっていきます。

企業内保育導入で会社のイメージアップ!就活方法も考えてみよう

女性

企業内保育を導入するべき理由

仕事と育児を両立している人にとって、企業内保育はとても有り難い制度だと言えます。その理由は少子化問題があると言えど、保育所などに入れる確率も少なく、共働き世帯も多い時代だからです。育児と仕事の両立はそれほど簡単なことではなく、働く社員たちにとっても大きな負担を抱えているでしょう。そのことが理由で離職を考える社員もいるはずです。そういった問題点を会社が見つけて、改善すれば社員が安心して働ける環境へと変わっていくことが出来ます。そういった会社であれば、社員たちの意識も変わり、働き続けることに意味を見いだせるでしょう。そして、企業内保育を設置すれば、いずれも会社のイメージ株はあがります。その情報を聞きつけて、求人の人気も高まっていくことが期待出来るでしょう。

秘書として働く時に求められるスキル

企業内保育がある会社では、保育士や秘書を募集している場合があります。秘書として働くことに、これがなくてはならないという資格はありません。しかし、正社員やキャリアアップを目指す場合でしたら、資格取得を視野に入れておくこともポイントの一つでしょう。また、求人を探す際にも、未経験者からのスタートをサポートしてくれる求人サイトの会社もあります。それらを上手に利用して、採用を目指していく方法もあるでしょう。そして、秘書になるために持っておくと良い資格は秘書技能検定試験です。難易度でレベルが分かれており、スケジュール管理能力やマナーなど、秘書にとって必要なスキルが養われます。

面接官が重視している保育士の適正

no.1

子供の成長を支えるのがやりがい

保育園で働く場合でも、面接がありますよね。そんな時に面接官に見られているポイントは、保育士として適正であるかです。保育士は子供の面倒を見るだけでなく、成長を支える仕事なので、それをやりがいだと感じられる人かどうかを面接の際に見ているとの声が多くありました。

no.2

体力があるかどうか

保育士の仕事は、ただ子供をあやして一緒に遊んだりすることばかりではありません。子供の体力は無限大と言っても過言ではない程元気なので、大人は子供の体力についていくのがやっとです。そのため体力がある方は面接の際にも好感を持たれるでしょう。

no.3

リアクションの天才

子供に好かれる人に共通するのはリアクションの天才だということです。子供は見るもの全てが初めてのことが多く、大人よりも感動が大きいですよね。それを子供と一緒の気持ちになってリアクションを取れる方は子供からも支持を集めやすいです。

no.4

精神的に強い

保育士は優しや穏やかさも必要ですが、精神的に強くないといけません。子供の相手は大人相手とは180度違うので、根気や折れない心が必要だと言えるでしょう。そういった精神的な強さは面接の際にも密かにチェックされているようです。働く人工が多い東京には、保育士求人も多く募集されています。

no.5

対応力

保育園での仕事は、子供だけを相手にしていると思いがちですが、保護者や同じ保育園で働くスタッフとのコミニュケーション能力も求められます。そのため、対応力があるか否かは面接の合否を左右するポイントとなるでしょう。東京など就職を探す人が多い都市の中でも、保育園の求人は多くあります。

保育士の就活の始め方

男性と子供

保育士を目指すなら採用される努力を怠らない!

保育士として働くなら、面接時の振る舞いも採用を左右するため、きちんと知っておきましょう。面接に強くなる方法が見つかりますよ。

READ MORE

求人サイトの気になること

求人サイトは無料なのですか?

利用する求人サイトにもよりますが、多くのサイトが無料で利用で利用出来るところが多いです。その理由としては、保育園などの施設から求人募集の料金を支払われているからです。

サイトを利用するメリットを教えてください

求人サイトを利用するメリットは、働きながらの時間の無い中でも転職先を簡単に探せる点です。勤務地や希望条件を絞って探すことが出来るので、忙しい人にピッタリだと言えます。

他のサイトを利用していても利用出来ますか?

もちろん可能です。就職探しをしている人は、多くの求人で探している人が多いからです。また、職場を探す際は、応募する先が重複しないように気をつけることが必要となるでしょう。

辞退することも出来る?

可能です。求人サイトによって異なりますが、その場合は利用者自身で辞退を申し込む必要がある場合があります。

登録は誰でも出来る?

求人サイトへの登録はどなたでも可能です。そのため、転職や就職活動をしている方はどなたでも登録をおすすめします。

[PR]

東京の保育園求人を豊富に紹介
高月収も夢じゃない☆

[PR]

東京の保育求人を沢山紹介
転職したいなら必見!

[PR]

保育士の中途採用求人を紹介
子供を笑顔にできる仕事が満載♪

[PR]

正社員雇用の秘書求人を豊富に紹介!
自分に合った職場を見つけよう♪

広告募集中